BLOG

坂内院長のブログ

今日の培養幹細胞併用コンデンスリッチ脂肪豊胸は、なんと60歳の方!

今日の培養幹細胞併用コンデンスリッチ脂肪豊胸は、なんと60歳の方!

今まで数千人の脂肪豊胸手術を執刀してきたベテランドクターの自分ですが、今日は自分の経験の中で、過去最高齢の記録更新をしました!

それが、この写真の方!

とっても若々しいバストに生まれ変わっていますね!(上が術前、下が術後) 


手術によって、バージスラインも元々の距離(乳首から乳房下溝までの距離)が 5.0cm から 7.0 cm まで広がっています!

豊胸と一口にいっても、元々のバージスラインのまま脂肪注入するのは愚の骨頂!

柔らかい脂肪では、いくら詰め込んでも皮膚はあまり伸びませんから、サイズアップしたバストの直径に合わせてバージスラインも広げないと、成長してバストアップしたような自然なバストアップは絶対に出来ないんです!

これを唯一可能にしているのは、BANNAI式・オリジナル3D注入法!

この注入法だけが、バージスラインを新しく、くっきりと作り込むことが出来ますし、またデコルテにいれずとも乳首の位置もデコルテも高さを出すことが出来ます!(ピントのボケ具合からも、かなり立体的になったことが伝わると思います!)

人生100年時代ですから、半永久的と言われている脂肪豊胸手術によって、まだまだこのバストで活躍して欲しいです! どうせ半永久なら、綺麗なバストで半永久でないと、手術する意味がないですもんねー。

賢い選択① 長持ちするバストは、BANNAI式オリジナル3D注入法で美乳にする!

そして、賢い選択② として、年齢と共に低下する定着率をカバーするために、当院の1億個の培養幹細胞を添加するオプションにする!

培養幹細胞があれば、半永久と言われている脂肪豊胸を、より長持ちもさせられますしね!

賢い選択③ 出血や痛みが少ないアキーセル脂肪吸引器を使う!

痩せ型で根こそがなくてはいけなかったので、その時に適しているのはアキーセル脂肪吸引器ですね!

この辺りのことを、私のYouTube動画を殆ど見て、他のクリニックを何箇所も梯子して、最終的に当院でお決め頂いた訳ですから、事前のリサーチも万全でしたね!

この辺りが、美容外科では失敗しない大事なことだと思います。

18歳から60歳までの全ての女性に適応になる、自分の組織だけしか使用しない安心安全な脂肪豊胸手術!

是非当院までご相談下さいね!


記事一覧へ