CASE

症例

シリコンバックを取り出して、LEDライトを当ててみた✨

LEDライトを当てる前のシリコンバック LEDライトを当てる前のシリコンバック 施術後 LEDライト照射したシリコンバック LEDライト照射したシリコンバック

巷でよく言われることですが、

シリコンバックで豊胸したバストにLEDライトを当てたら光る?

ということを、シリコンバック取り出しと同時脂肪豊胸手術をした方の取り出したバックにLEDライトを当ててみました!

ご覧のように1箇所からLEDライトで当てただけなのに、電球よりも明るく光り、眩いばかりの照明に早変わり!

理由は、LEDライトの光は直進性に優れているので、その光がシリコンバックの被膜内に入ると、ライトが外に漏れずに被膜の内側を反射し続けるために起こるものと推測されます。

これは体内にある時も同じですから、その場合は赤く光りますね!

このように、シリコンバック豊胸(ハイブリット豊胸を含む)は、LEDライトを当てると光り、豊胸がバレてしまうんですねー!

この点、自分の脂肪を使う脂肪豊胸なら、バストが光ることもありません。

シリコンバックはこの他、悪性のリンパ腫になるリスクもありますから安全性にも疑問符がつきますし、動きが不自然で谷間も自然なIの字にならずYの字になること、また触った時のペコペコ感や温度も冷たい(血が通ってないので!)など、色々と問題があります…。

やっぱりバレない豊胸なら脂肪豊胸で、その中でも綺麗な形を作ることができるBANNAI式オリジナル3D注入法でないとね✨

豊胸なら、やっぱり坂内(BANNAI)!

★知ってる女子は、みんな ”こっそり” やっている!

 部分痩せとバストアップの夢が叶えられる詳細・お得な情報は、こちら😀 こちらは光らないのでバレません!
        ↓
 https://ginza3-bb.com/lp/

施術データ

症例一覧へ