BLOG

坂内院長のブログ

培養幹細胞の第1号!

培養幹細胞の第1号!

昨日、早速

培養幹細胞(Sプラス)

の第1号の方の、1回目の手術をしました~!


幹細胞ってなに?と言う方のために、まず幹細胞とは?

脂肪の定着率がアップして、効果も従来より持続させると言われています!

それで幹細胞は身体の中で移動すると言われているので、敢えて脂肪と一緒に入れなくてもいい説もありますので、

例えば自動抽出器を使用して、自分の脂肪組織から幹細胞を取り出して脂肪に混ぜる方法(CAL法)では、身体の中の幹細胞の総数は変わらないので、あまり豊胸をパワーアップする力はないように感じます・・・。

これに対し、培養幹細胞は少量の脂肪細胞を取り出して(15㏄前後。写真くらいで十分取れます!ちなみにお腹から取りました)、1か月以上かけて1000倍以上に細胞数を増やしてから身体に戻すので、身体の中の幹細胞の総数は断然増えるので、理論的には効果が増えます!

それがセ〇チャー豊胸とかになるのですが、それでも脂肪に混ぜるのは1000万個でしたが、今年から当院で採用したのは

10倍の1億個!

も幹細胞が入ります!

これでも、ほぼお値段据え置き!ですから、とってもお得ですね✨

また、幹細胞を増殖させる成長因子も、セ〇チャー豊胸と違い、従来のアレルギーのリスクがある牛の胎児血清は使わないので安心安全!

では、何を栄養にするのか?というと自分の血液の中にある成長因子! 自分の成分だから安心安全ですね!

個の脂肪をこれから6週間培養して、それから脂肪豊胸をします!

3月中旬に脂肪豊胸手術が出来ますので、今から楽しみですね♪




記事一覧へ