BLOG

坂内院長のブログ

シリコンバック取り出し&アキーセル併用コンデンスリッチ脂肪豊胸手術ー!

シリコンバック取り出し&アキーセル併用コンデンスリッチ脂肪豊胸手術ー!

昨日は、20年前に大胸筋下に挿入したシリコンバックを取り出して、ご自分の脂肪で置き換える手術がありました!

脂肪豊胸専門のクリニックとして存在する当院ですが、勿論シリコンバックを取り出して脂肪豊胸をする手術にも慣れていて、毎月コンスタントに行っております。


今回は、さすがに20年以上前のものですし、片側が破損していました💦

黄色く変色していますよね?破損していると、大体この様な感じになります。


破損してる場合、内部をよーく洗浄しますし、脂肪を注入した後も、多少は脂肪細胞が迷入することもあるので、それも洗浄して閉創します。


当院は、自分も美容外科専門医で美容外科歴14〜15年ですから、この様な手術も慣れていてルーティンですがー。


以前、ある痩せ型のお客様が、とあるクリニックでカウンセリングした際、

”バック取り出しと同時に脂肪豊胸などのような高難度の手術は、BANNAIクリニックでは無理で、うちのクリニック(とあるクリニック)でしか出来ない!”

と言われてそこでお任せしたら、

脂肪はちゃんと取れないし、なけなしの脂肪もデコルテを中心に胸全体に入れられたから、バストの形もなく、ただ子供の様な体型になっただけで悲惨な結果に終わった💦

という方とお会いしたことがあります。 


カウンセリングは、一か所で決めるのではなく、複数箇所行った方がいいことが多いですが、

強引なクリニックに行くと3、4時間は缶詰にされて返してもらえない(←その、とあるクリニックです💦)、とも聞きますので、複数箇所聞く場合も注意が必要ですねー!



記事一覧へ