BLOG

坂内院長のブログ

シリコンバック摘出&培養幹細胞添加コンデンスリッチ脂肪豊胸!

シリコンバック摘出&培養幹細胞添加コンデンスリッチ脂肪豊胸!

今日は、10数年前に挿入したシリコンバックを除去し、同日に脂肪豊胸でバストを作り替える手術をしました!

これだけだったら毎月している手術なんですが、今回はその脂肪細胞に培養幹細胞を添加して行うという、超贅沢な手術でした!(この方、かなりお目が高い!)


まずシリコンバックのバストですが、右胸(上の写真の奥)に溝が2本見えますね?

これがシリコンバックで時々起こるリップリングというやつですね。

それを摘出してみると…

左胸でリップリングが出来ていない方のシリコンバックが完全に破れ(一部)中味は黄色く変色&一部膿みが混じっていました…。

シリコンバックのすべてがこうなる訳ではないですが、一度入れれば一生ものではないですし、こういうことも理解しておくべきですね。

あと数千から1万人に一人ですが、悪性のリンパ腫になることも知られ始めましたし、敢えてシリコンバックにしなくてもいいかと。

特に当院は、他では真似できない

BANNAI式オリジナル3D注入法

でシリコンバック並か、脂肪豊胸を繰り返せばそれ以上の形と大きさにすることが出来ますので、シリコンバック挿入の手術は行っておりません。    

あと、他に3D注入法といって手術しているところがあるようですが、自分とは関係ありませんので紛い物には注意しましょうね。

曲がったカニューレを使えば、誰でも簡単に出来るようなものではないのですから!



記事一覧へ